OFFICE
4-12-4,
NISHIOGIMINAMI,
SUGINAMI-KU,
TOKYO, JAPAN,
167-0053
TEL: 03-3334-7918
FAX: 03-3334-7919

「ジャパニーズ・アート・プログラム」
 
[画像]版画の技法を伝授する黒崎氏
<第1回 木版画の技法を講義する黒崎彰氏>

オランダ ライデン大学との美術国際交流、及び貢献を目的とした講師の派遣事業を2005年より実施しています。
2017年は第11回講座「尺八」をオランダ在住の著名なフルート演奏家であり尺八演奏家であるハリー・シュタレフェルト氏の派遣により実施します。
なお、2012年より学外からもご参加いただける公開セミナー「ジャパニーズ・アート・セミナー」を開催しています。

 
<ジャパニーズ・アート・プログラム開催履歴 2005年〜>
第1回講座「木版画」 派遣講師:黒崎彰氏(版画家)
第2回講座「書」  派遣講師:小川東洲氏(書家)
第3回講座「墨絵」 派遣講師:北條正庸氏(日本画家)
第4回講座「陶芸」 派遣講師:藤原和氏(陶芸家)
第5回講座「書」 派遣講師:小川東洲氏(書家)
第6回講座「日本画」 派遣講師:齋藤典彦氏(日本画家)
第7回講座「木版画」 派遣講師:三井田盛一郎氏(版画家)
第8回講座「墨絵」 派遣講師:関出氏(日本画家)
第9回講座「雅楽」 派遣講師:中村仁美氏(篳篥)、石川高氏(笙)、角田眞美氏(龍笛)
第10回講座「日本画」 派遣講師:重政啓治氏(日本画家)
第11回講座「尺八」 派遣講師:ハリー・シュタレフェルト氏(尺八)
 
<ライデン大学での日本美術プログラムの内容>
目的 海外における日本美術に対する理解促進のために、日本美術のいくつかの伝統的な分野で、歴史・理論・実践面を包括的にカバーした講義をライデン大学で行います。
この事業の企画、派遣アーティストに対する助成を、ライデン大学と当財団が協力して行っていきます。
講義の内容 ・ 歴史に関する講義
・ 理論や美学的側面の講義、試験
・ 技術面の実技演習
派遣されるアーティストは、ライデン大学の教授陣と協働して講義を行います。
資格 滞在期間中、ライデン大学は派遣アーティストを日本美術学科の客員教授に任命します。
コース履修後、学生には特別に認められた修了証書が授与されます。
生徒作品の展示 コース終了後、生徒の作品は大学の建物内に展示されます。
派遣作家の作品
の展示
滞在中、派遣作家の作品がライデンのアートギャラリーに展示されます。
こうした活動も含め、複合的により深い芸術理解に繋がるよう、企図しております。
[画像]講義風景[画像]制作に取り組む生徒
 

Copyright © 2002-2018 The Japan Association for the Promotion of Arts, All Rights Reserved.